交通事故の知識 - 交通事故の損害について

治療・入通院等に関する損害入通院に関する損害は、「積極損害」に該当します

積極損害(実際にかかった費用)

積極損害とは、治療費や通院交通費のように、交通事故に遭ったことによって支出する必要が生じた財産的損害のことです。一方で、消極損害とは、逸失利益のように事故がなければ将来的に得られたであろう給料や収入などに対する損害のことです。

積極損害には、主にこのようなものがあります。

  • 治療関係費
  • 付添費用
  • 将来介護費
  • 入院雑費、将来の雑費等
  • 通院交通費、宿泊費等
  • 学生、生徒、幼児等の学習費、保育費、通学付添費
  • 装具、器具等購入費
  • 葬儀関係費用
  • 損害賠償請求関係費用
代表弁護士 中原俊明 (東京弁護士会所属)
  • 1954年 東京都出身
  • 1978年 中央大学法学部卒業
  • 1987年 弁護士登録(登録番号:20255)
  • 2008年 法律事務所ホームワン開所

一件のご相談が、お客さまにとっては一生に一度きりのものだと知っています。お客様の信頼を得て、ご納得いただける解決の道を見つけたい。それがホームワンの願いです。法律事務所ホームワンでは交通事故被害に関する相談を受け付けています。

弁護士アイコン

選んで答えるだけ!

交通事故相談チャット