【交通事故】治療で仕事を休んだ場合 2015年02月11日

ホームワン 交通事故チームです。

交通事故の被害にあって,治療のために仕事を休んで収入を得損ねた場合は,休業損害として賠償の対象になります。もし,その休みに有給休暇を利用した場合でも,休業損害として認められるでしょうか?

答えは「認められる」です。

有給休暇は,休んでも給料が支払われるため,一見,損害が生じていないように見えますが,裁判判例では,「本来なら自分のために自由に使用できる日を事故による傷害のために欠勤せざるを得ない日に充てた」ということで,損害として認められています。

万が一のために、知っておくといいかもしれません。

最新のお知らせ

2021年09月14日
電話回線不通のお知らせ(復旧済み)
2021年08月17日
システムメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ
2021年07月26日
夏季休業日のお知らせ
お知らせ一覧
弁護士アイコン

選んで答えるだけ!

交通事故相談チャット