年末年始の交通事故死者が過去最少、一方で発生件数と負傷者数は増加 2011年01月04日

年末年始(昨年12月29日~1月3日)の全国の交通事故死者数は、前年同期比30人減の56人だったことが4日、警察庁のまとめ(速報値)で分かりました。統計が残る1970年度以降では、過去最少とのこと。

一方、発生件数は8087件(前年同期比212件増)、負傷者数は1万309人(同384人増)でいずれも増加しました。

法律事務所ホームワンでは、今後もお客様への情報提供に努めてまいります。

※参照ニュース
2011年1月4日 47NEWS(配信:共同通信)
「年末年始の事故死者56人 過去最少、警察庁まとめ」

最新のお知らせ

2018年12月07日
年末年始休業日のお知らせ
2018年12月10日
システムメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ
2018年10月12日
【再掲載】ホームワンを名乗った架空請求にご注意ください。
お知らせ一覧