東京、交通事故死者数が43年ぶり全国最多の可能性 2010年12月14日

東京の今年の交通事故死者数が9日現在で193人となり、最多の北海道に8人差に迫っています。東京が全国の都道府県のワーストワンになれば43年ぶりとのこと、不名誉な記録を回避しようと、警視庁は飲酒運転の撲滅キャンペーンなどを通して安全運転を呼び掛けているそうです。

東京の死者数は前年同月比3人減となっているものの、他県でも減少傾向にあり、減少幅の小さい東京が相対的に浮上してきたという構図となっています。

法律事務所ホームワンでは、今後もお客様への情報提供に努めてまいります。

※参照ニュース
2010年12月10日 毎日jp
「交通事故死者数:東京、43年ぶり全国最多の可能性--今年」

最新のお知らせ

2019年08月22日
システムメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ
2019年07月24日
夏季休業日のお知らせ
2019年05月30日
フリーダイヤル回線 不具合のお知らせ(復旧済み)
お知らせ一覧