ホームワンの示談金無料診断

ホームワンの示談金無料査定サービスとは?

交通事故の被害に遭った時に、相手方の保険会社から提示される「示談案(損害賠償額)」。この示談案の提示額を増額できることをご存知ですか?

保険会社から提示される示談案は、裁判の基準からすると適切な額より低いのが一般的です。示談交渉を弁護士に依頼すれば、増額できる見込みがあるにもかかわらず、保険会社から提示される示談案にそのまま応じてしまう人がほとんどです。

保険会社からの示談案が適正な金額かどうかを査定し、お客様にとってベストな選択は何なのか、それを無料で弁護士がお答えするのが「示談金無料査定サービス」です。

増額できることが判明し、ご依頼いただければ、ホームワンの弁護士があなたの代わりに全力で保険会社と交渉します。増額の見込みが無い場合や、ご依頼いただくと逆にお客様の損になってしまう場合などはその旨をきちんとお伝えします。もちろん費用はかかりません。

示談金無料査定サービスの特長

弁護士に依頼する=こんなイメージではありませんか?

  • 手続きや書類を用意するのが面倒…
  • 調査するのに時間がかかりそう…
  • 話を聞くだけで高い費用を取られそう…

そんなことはありません!ホームワンの「示談金無料査定サービス」は、他事務所には無い下記のような特徴があります。

  • 手続き簡単!

    お客様は示談案のコピーを送るだけ。

  • スピード対応!

    示談案がホームワンに届いたら2~5日で無料診断。

  • 弁護士の無料アドバイス!

    査定結果をお知らせし、弁護士が増額見込みについて無料でアドバイスをいたします。

「弁護士アドバイス」を無料で受けられるのはホームワンだけ!あなたがもし、示談案の提示を受けていたら、ぜひホームワンの「示談金無料査定サービス」をご利用ください。

弁護士との話し合いの結果、依頼にならないケースでも、弁護士から交渉等についてのアドバイスをいたします。(後遺障害等級申請についてのアドバイス等)ご自身で保険会社と交渉された方から「アドバイスのおかげで増額して示談できた」と喜びの声をいただくことも少なくありません。

約8割の方に増額の見込みがありました

ホームワンが1年間に診断した示談案のうち、83.9%の方に増額の見込みがありました。

2017年12月~2018年11月末までのデータ

弁護士が交渉して、平均100万円以上増額しています

示談金無料査定サービスをご利用いただいた結果、増額の見込みがあることがわかった場合、ホームワンの弁護士にご依頼いただくと、示談金を増額できる可能性があります。ご依頼いただいた方の示談金は、平均100万円増額しています。

2017年9月~2018年8月末までのデータ

ご依頼後の費用、他事務所と比べてください

他事務所との費用比較

交通事故示談交渉の弁護士費用を調べると、一般的な費用体系では一律「固定報酬20万円+回収額の10%」を採用しています。ホームワンでは、保険会社からの示談金提示を受けた方を対象に※1、固定報酬なしで増額分からのみ報酬をいただく費用体系を採用してます。

  • 後遺障害等級認定がある場合の費用:「増額分の20%」
  • 後遺障害等級認定がない場合の費用:「増額分の30%」

増額した分から報酬をいただくので、お客様に損が出ない安心な費用体系になっています。

  • 無料診断後に示談交渉をご依頼いただいた場合の弁護士費用です。
  • 診断とアドバイスはもちろん無料です。
  • 増額分の20%(後遺障害等級認定あり)・30%(後遺障害等級認定なし)が10万円に満たない場合の成功報酬は10万円(税別)となります。増額分が20万円未満の場合、成功報酬10万円(税別)は適用せず、増額した分の50%(税別)に減額致します。
  • 示談金提示前の方の費用はこちらを参照ください。弁護士費用 [ 成功報酬:保険会社から示談金の提示を受けていない方 ]

示談金(損害賠償金)の提示について

損害賠償金を計算した書面が保険会社から被害者の方へ送られます。この計算書には保険会社が提案する金額(示談金)が記載されています。この金額は、あくまで示談が成立する前の金額であり、交渉の結果、増額することもあります。そのため、保険会社が提示してきた計算書のことを 「示談案」 と呼んでいます。保険会社各社の書面のタイトルは下記のようになっています。

保険会社 書面のタイトル
東京海上 損害賠償額の内容
三井住友海上 損害賠償額計算書
損保ジャパン日本興亜 損害賠償金
あいおい損保 自動車対人事故
賠償額のお支払いについて

損害賠償金を計算した書面のサンプル

示談金(損害賠償額)の内訳

示談案の見本にある通り、示談金の内訳は、

などに分かれており、それぞれ保険会社の算定した損害額と、既に支払った金額、算定額から支払額を差し引いた金額が書いてあります。

この書面に書かれた損害額は、「その保険会社の基準に基づいて」算定されたものである点に注意が必要です。

示談金無料査定サービスへのよくある質問

示談金無料査定サービスでは、どこまで無料なんですか?

加害者の保険会社から提示された示談金(損害賠償金額)のチェックが無料です。また、チェック結果をご案内する際の弁護士からのアドバイスも無料、チェック結果のご案内後、ご依頼となった場合の着手金も無料になります。

これ以降の手続き(交渉など)について弁護士費用が発生します。

示談内容のチェックにはどれくらいの期間がかかりますか?

ホームワンに示談内訳等の資料が到着後、3~5日程度を目安に弁護士との相談日を設定し、結果をご案内します。結果のご案内ののち、ご依頼となった場合、解決までの期間は2ヶ月前後が目安となります(紛争センター、民事調停、裁判を利用する場合はこの限りではありません)。

示談金無料査定サービスを利用した場合、必ず依頼しなければなりませんか?

弁護士から結果をご案内致しますので、その結果を踏まえて、依頼するかどうかはお客様のご意向によりお決めください。弁護士に依頼する事でかえって実際の受け取り額が減る可能性(減額リスク)等がある場合は、その旨ご説明させていただきます。その上で、ご依頼をお受けできないことがあります。

私の住んでいる地域からでも利用できますか?

全国から受け付けております。実際にホームワンでお受けできるかどうかは、ご送付頂いた資料を元に、事故の状況や治療経緯から、裁判が必要となる可能性などを考慮し弁護士が判断致します。

依頼するにあたり、弁護士費用特約は適用できますか?

適用できます。弁護士費用特約の適用を希望される場合は、その旨、お伝えください。弁護士費用特約を適用することで、自動車保険の等級が下がる事はありません。

弁護士費用特約を適用した場合の料金体系の詳細

弁護士に依頼すると費用がどれぐらいかかるか心配。弁護士費用に違いがありますか?

弁護士費用は法律事務所によって違います。ホームワンは、完全成功報酬制で増額分から弁護士費用をお支払いいただくので、依頼することで"損"をする(かえって手取りが減る)ことはありません。