示談金無料査定サービスとは

0120-316-279ご相談予約受付/5:30-24:00
(土日祝も受付)
Webから査定申込

ホームワンの示談金無料査定サービスとは?

交通事故の被害に遭った時に、相手方の保険会社から提示される「示談案(損害賠償額)」。この示談案の提示額を増額できることをご存知ですか?

保険会社から提示される示談案は、裁判の基準からすると適切な額より低いのが一般的です。示談交渉を弁護士に依頼すれば、増額できる見込みがあるにもかかわらず、保険会社から提示される示談案にそのまま応じてしまう人がほとんどです。

保険会社からの示談案が適正な金額かどうか、お客様にとってベストな選択は何なのか、それを無料で弁護士がお答えするのが「示談金無料査定サービス」です。

増額できることが判明し、ご依頼いただければ、ホームワンの弁護士があなたの代わりに全力で保険会社と交渉します。

増額の見込みが無い場合や、ご依頼いただくと逆にお客様の損になってしまう場合などはその旨をきちんとお伝えします。もちろん費用はかかりません。

いつ申し込めばいい?

保険会社から示談金(損害賠償金)が提示された時点で無料査定をお申込みください。ホームワンが、示談内容をもとに増額できるかどうかチェックいたします。

示談金(損害賠償金)の提示について

損害賠償金を計算した書面が保険会社から被害者の方へ送られます。この計算書には保険会社が提案する金額(示談金)が記載されています。この金額は、あくまで示談が成立する前の金額であり、交渉の結果、増額することもあります。そのため、保険会社が提示してきた計算書のことを 「示談案」 と呼んでいます。保険会社各社の書面のタイトルは下記のようになっています。

保険会社 書面のタイトル
東京海上 損害賠償額の内容
三井住友海上 損害賠償額計算書
損保ジャパン日本興亜 損害賠償金
あいおい損保 自動車対人事故
賠償額のお支払いについて

示談金(損害賠償額)の内訳

示談案の見本にある通り、示談金の内訳は、

などに分かれており、それぞれ保険会社の算定した損害額と、既に支払った金額、算定額から支払額を差し引いた金額が書いてあります。

この書面に書かれた損害額は、「その保険会社の基準に基づいて」算定されたものである点に注意が必要です。

示談金無料査定サービスのご案内