法律事務所ホームワンが査定した示談案のうち、82.6%の方に増額の見込みあり!
あなたが損をしないために、まずは無料査定をお申し込みください。示談に応じるのは、査定結果を見てからでも遅くはありません。
まずは無料査定! 電話相談予約は0120-316-279
電話相談予約は0120-316-279

示談金ってどのくらい増額するの?

2015年9月末までの1年間で示談金交渉が解決した方は、平均して98万円増額しています。

※ 示談案を査定後、弁護士からお客様へ解決方針をお話しし、ご納得いだいた方に、ご依頼いただいています。

増額しない示談案の方が少ない?

示談案の提示額を増額できることをご存知ですか?

でも…弁護士に依頼する=こんなイメージではありませんか?

手続きや書類を用意するのが面倒、調査するのに時間がかかりそう、話を聞くだけで高い費用を取られそう。そんなことはありません!

ホームワンの「示談金無料査定サービス」なら

手続き簡単 スピード対応 査定+弁護士の無料アドバイス ホームワンが査定した示談案のうち、82.6%に増額の見込みがありました。
まずは無料査定! 電話相談予約は0120-316-279
電話相談予約は0120-316-279

他事務所の費用と比べてください。

交通事故被害の弁護士費用を調べると、一般的な費用体系では、固定報酬20万円+回収額の10%という費用体系を採用しています。それに対して、ホームワンの費用体系では、増額分の20%という固定報酬の無い独自の計算方法を採用しています。 費用体系の説明図
つまり、ホームワンなら、固定報酬は0円。増額した分から報酬をいただくので、お客様に損が出ない、安心な費用体系になっています。

実際どのくらい違うの?

たとえば、保険会社の提示額が170万円。そこから100万円増額して270万円になったケースをみてみましょう。 ケースの図 この場合、回収額に弁護士費用が占める割合は以下の通りです。 弁護士費用の割合図 一般的な費用体系では、回収額のほぼ5分の1が弁護士費用となってしまい、お客様の手元に入る額がホームワンの費用体系に比べ、減ってしまいます。
弁護士費用を計算すると… 一般的な費用体系の計算 ホームワンの費用体系の計算 費用体系計算の図

最終的なお客様の利益はどのくらい違うのか見てみましょう

増額分から弁護士費用を差し引いた額、つまり、弁護士に依頼したことにより発生した、最終的なお客様の利益も計算してみましょう。
費用比較
  一般的な費用体系では、お客様の利益49万2400円に対して弁護士費用は50万7600円。弁護士費用がお客様の利益を上回る金額になります。一方、ホームワンの費用体系では、お客様の利益78万4000円に対して弁護士費用は21万6000円。固定報酬がなく、増額分をベースに費用を計算するため、お客様の利益を超えた弁護士費用が発生しない仕組みです。 「お客様の利益」を超える弁護士費用が発生しないのがホームワンの費用体系です。
まずは無料査定! 電話相談予約は0120-316-279
電話相談予約は0120-316-279

査定&アドバイス!ホームワンならここまで無料です!sホームワンの「示談金 無料査定サービス」とは?

保険会社から提示される示談案は、裁判の基準からすると適切な額より低いのが一般的です。そこで、ホームワンではまず、お客様がお持ちの「示談案のコピー」をお送りいただきます。そして、その示談金額が適切なのか、お客様にとってベストな選択は何なのか、それを無料で弁護士がお答えするのが「示談金無料査定サービス」です。 示談金無料査定サービス相関図

そもそも、示談案とは?

まずは、これらの示談案のコピーをお送りください。ホームワンの弁護士が「お客様の利益」の最大化を目標に
ベストな選択をご提案します。

「示談金 無料査定サービス」の流れ

フロー図 護士との話し合いの結果、依頼にならないケースでも、弁護士から交渉等についてのアドバイスをいたします。(後遺障害等級申請についてのアドバイス等)ご自身で保険会社と交渉された方から「アドバイスのおかげで増額して示談できた」と喜びの声をいただくことも少なくありません。
まずは無料査定! 電話相談予約は0120-316-279
電話相談予約は0120-316-279

お申し込みのタイミングは?

法律事務所ホームワンの「示談金 無料査定サービス」では、被害者の方が、相手方の保険会社から示談案を提示されたタイミングでご相談いただいています。
弁護士事務所によっては、事故発生直後や治療中、症状固定時などに相談してもらうよう呼びかけているところもあります。しかし、これらの時点では、医師による治療がメインであり、弁護士はあくまで副次的なアドバイスができるに過ぎません。弁護士が、力を発揮する場面は、示談案が提示された後の示談交渉なのです。 ご相談のタイミング図
まずは無料査定! 電話相談予約は0120-316-279
電話相談予約は0120-316-279

弁護士費用特約をご存知ですか?

交通事故の被害者であるあなたが加入している保険に「弁護士費用特約」はついているでしょうか?

弁護士費用特約は、あなたが弁護士に示談交渉を依頼する際の「着手金、弁護士報酬」、 「訴訟費用(仲介、和解、調停)」等を負担してくれる特約です。

この場合、当事務所から保険会社に弁護士費用を請求するため、 限度額(300万円が一般的です)までは、あなたが弁護士費用を負担する必要はありません。

あなたが加入している保険に弁護士費用特約が付いているか、もう一度お確かめください!

ご家族の保険に弁護士費用特約が付いている場合、 あなたにも適用される場合があります。 ご家族の保険も合わせてご確認ください。

増額した解決事例

交通事故被害者のご家族の方へ

「保険会社から示談金を提示されたが妥当な金額なのかわからない」
「示談金を増額したいが、自分で交渉できるか自信がない」
「保険会社と示談交渉するのが、たいへん」

そんな方は、まずはホームワンへご相談ください。 査定については、ご家族からもご相談いただけます。

※査定後、示談交渉をご依頼される際には、被害者ご本人との委任契約の締結になります。