後遺障害等級認定

0120-316-279ご相談予約受付/5:30-24:00
(土日祝も受付)
Webから査定申込

交通事故における「後遺障害」とは?

交通事故でケガを負った後、治療を続けても将来的に回復が見込めず(症状固定)、その症状が半永久的に続く状態を「後遺障害(後遺症)」といいます。

詳しくはこちらをお読みください。
「後遺障害とは」

等級認定の手続き

後遺障害 が残ることが明らかな場合は「症状固定」とみなされ、医師の診断書を元に「損害保険料率算出機構」という機関に等級認定の申請をすることになります。

※申請する時期の目途は、交通事故でケガを追ってから6ヶ月程度です。

後遺障害等級

症状に応じて1級から14級に分かれています。 詳しくはこちらをお読みください。
「後遺障害等級の認定」

※症状固定前、保険会社から「治療費の支払いを打ち切る」と言われたら?
症状固定は、保険会社ではなく医師が診断することです。医師に相談し、不当な打ち切りの場合は弁護士に相談しましょう。

交通事故に遭った場合の慰謝料獲得までの流れ